top of page

天日干し、凄い量が何処に

先日の土呂部のワラビ。 帰宅後娘と孫が使う分を持って帰り、残りをクロサキで天日干しに。 かなりの量が残っていたにもかかわらず、昨日はあいにくの雨。 今朝から天日干しにしました。

トタンに山もりのワラビ! 午前10時過ぎには干からびて、糸の様な細さに縮んだ。

あく抜きしたワラビ


水分を抜いた後トタンの上で数時間天日干しにした姿

時間が経過するごとに糸のような太さに変化する。

風で飛びそうな細さ。



さて娘と孫はどの様なワラビの加工をするのか?

さぁお陰様でまた食の楽しみが増えてきました。

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page