top of page

木工旋盤の治具を作る

 昨年は木工旋盤の治具、ツールレストなるモノを作り。 コップの内側を削る治具を作り、深さがあるモノでも楽に削ることが出来るようになりました。  今回はコップを作りその時に使う、回転センタを自作しました。 金属加工のモノは様々にあるのですが、木で作られているものは分からないので、 自作しました。  

円錐形外形83㎜×内径42㎜、コップの内側を固定して外側を加工する時に使います。  数年前に購入して使う事が無いベアリングが、今回活用することが出来ました。

 シャフトは鋼材が無いので今回は樫の木で、何れ鋼材に取り換えます。

 

 前回の杢彩カップの外形がイマイチ。

一度出来上がっても木工旋盤のスクロールチャックから外すと、再度取り付けるとセンターがズレるので、、回転センターで芯を出して固定しますが、 既製品では、精密旋盤で使う様な高額になるので、今回自作しました。

 右側を回転センターで固定して外形を仕上げて整形をしています。

 違和感なく完成しました。





閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page