top of page

木工旋盤で木と格闘

 数日前から取り組んでいる木工旋盤の栃の虎目杢。 木が古いので慎重に杢目が両逆目で、手ごわい相手ですが綺麗な表情が出てきました。 

 クスノキの杢目が凄い、直径380㎜裏側の加工 此れも玉杢が全体に、ブドウ杢の様。

裏側の縁の処に入り皮が有る。取れるか。


 コツコツ削り何とか落とせました。木に聞きながら制作。   縁の部分を工夫する事で全体の大きさを活かせます。  クスノキの瘤から3枚の板を挽き其の真ん中の板を今回木工旋盤で挽いています。 この様な杢目は此れから出て来るのか、広葉樹が減少の中、先ずお目に掛かれないと。素晴らしい杢目との出会いです。    

閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page