top of page

土曜日は工房の開放

 ソウ・エクスペリエンスの体験ギフトのお客様と、 木工教室の体験にいらしたお客様。  トレーと箸置きの制作に真剣に。

トレーの木の接着、仕上げのカンナ掛けと、色々チャレンジ。

 杢彩の象嵌、黒の焼き印を、最近は面に入れる人が多くなりました。

 お二人で欅と、栗の木を選択。

 仕上げにエゴマのオイルを塗りこんでいます。

 箸置きの仕上げには、木賊で研磨の最後のしあげに。

 自分でものつくりをしたいとの要望で、木工教室の体験に。 檜の板をプレゼントして、小皿を刳り貫くことにチャレンジ。

 真剣に取り組んでいました。

 工房で何時もコツコツモノづくりに励むM君は杢彩の切れ端をもらい、丹念にペーパーを掛けてコースターに、此れもエゴマを摺り込んで1回目の終了。

 木工教室ベテランのWさんはスピーカーボックスの準備です。



閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

댓글


bottom of page