top of page

何時もと違う仕事の依頼

最近は「この様なものが欲しいが頼む所が見つからない」や、「何処に頼んでも断られる」などそのような悩みで来る方が多くなりました。

今日はそのようなお客様が遠方からご夫婦でお見えになりました。 難問を抱えた仕事ですが、モノを大切にするお客様の想いに動かされて時間を掛けて取り組むことに。

座椅子の修理、長年使用しヘタってしまったが捨てるのも忍びないのでと。

布とクッションを取り換えて欲しいお客様。

金物はしっかりとしています。 昨日は籐椅子のクッションの張替へのご依頼のお客様。

処がこの籐椅子問題が有る、一筋ではいかない。 修理は開けてみると、あれ?なんていうことも。


昨今キャンピングカーが多い世の中、工房にも魚釣りに出掛けるので、ワンボックスカーの中に釣り具の収納、夜はベットになるようにとの依頼が舞い込みました。 中にはテレビ撮影の車にテーブルや収納なども。 内装も、建築工事も手がけて来たので、素材は対応できますが。

先日は廃番のレザーをメーカーに問い合わせて、残りの数量を引き取り何とか数日前にワンボックスカーのお引き渡しが出来ました。 今頃海釣りに出掛けてお楽しみかと思います。 急ぎの仕事は有難いけれど。

納期までに終えるが前提で、今時合板が在庫なし、メーカーに在っても確保が出来ない、注文しないと駄目との事。 新車は傷に要注意、特に気を使います。

制作中の写真、まだ未完成の状態。 合板とレザーの部分を制作し、収納と取り外し可能。



閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page