top of page

スマホスピーカーの制作

 Victrolaの蓄音機、100年位前の年代物が倉庫に鎮座している。 今迄興味が無く埃まみれ。 スマホのスピーカーを作るので、参考にしようと倉庫から運びだしてきた。

 此の蓄音機電気でモーターが回る。 このパイプから音が下のパイプにどの様に伝わるのか。

。奥がモーターでレコードのターンテーブルが回る。 中央のパイプを音が伝わりカタツムリの様な仕組み

 仕組みは分かっても、サー自分のスマホにどの様に活かすことが出来るかが問題。

 此の本体が2台何故かる。

 本体が大きいので、置く場所が問題。

上のホーン、 音が出るスピーカーの部分か。

 下のホーン

 4枚の開き戸、重厚感がある。

 さて此れを見て理解で来てかなー、怪しいもんだなー。



閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page