top of page

ようやく恋の❓鯉

去年、工房の玄関脇に置いてある水槽のサイズが90㎝から120㎝と大きなものになり錦鯉も悠々と泳いでいました。

が、西からの強い日差しで、水槽の中に藻がハビコリ錦鯉の雄姿が見えない。

それでも錦鯉は元気に育っていました。 水槽の中の藻の汚れは、高圧洗浄機で楽に落とすことが出来ました。 これ以上大きくなるとタモアミに入らない恐れも‥ 今回はおとなしくタモアミにすくうことが出来ましたが、此れからどうしようか。 昨年はレイシーポンプが壊れて小さなポンプになってしまい、今度は新しくポンプを付けて、ろ過機の水流が元に戻りました。


鯉の動きでホースが叩かれて、水中ポンプも飛ばされるようこれから鯉の動きが活発に。

今まで以上に多くの塩を入れて病気予防!

30年位元気です。



閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page